スポンサードリンク

カタログからお品物まで上品なギフト選び

2017年01月17日

引っ越し祝い のし

引っ越し祝いのプレゼントに付けるのしや現金を入れるのし袋の選び方、

そして表書きの書き方にはいくつかマナーがあります。

まず、水引の選択を間違えないように気をつけて下さい。



水引とは、のしやのし袋に使われているあの金銀や赤白の飾りひもの事です。

一度きりにしたいお祝いで使うのが「結切りの水引」。

何度あってもおめでたい事へのお祝いは「蝶結びの水引」を使います。

結婚式や快気祝いのような一度きりにしたいお祝いは結び切りですが、

引っ越し祝いは何度行っても大丈夫なので「紅白蝶結びの水引」となります。



表書きの書き方ですが、これは相手の状況によって異なるため迷われる事と思います。

まず新居がマンションや一戸建てを問わず、新築住宅か中古住宅かによって変わります。

中古なら「引越し祝い」でよいのですが、新築なら「新築祝い」となります。



そこで書き方ですが、中古の引越し祝いの場合「御転居祝」(読み方:ごてんきょいわい)や

「祝御転居」(読み方:ごてんきょをしゅくす)が多いですが、

「御祝」(読み方:おいわい)もよく使われています。



新築祝いの場合「御新築祝」(読み方:ごしんちくいわい)や

「祝御新築」(読み方:ごしんちくをしゅくす)が多いですね。

マンションを購入した場合は「祝御新居」(読み方:ごしんきょをしゅくす)がよく使われてます。

もちろん一戸建ての場合でもかまいません。
 


posted by miracle at 23:59| Comment(0) | 引っ越し祝い のし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
引っ越し祝い」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。